よくあるご質問

INDEX

  • Q: お灸をするのに避けた方が良い時などはありますか?
  • Q: カマヤミニは、同じ所に1日何回もしても良いでしょうか?
  • Q: 毛が多い所にお灸しても良いでしょうか?
  • Q: お灸はがまんした方が良いでしょうか?

 

 

 

 

Q: お灸をするのに避けた方が良い時などはありますか?

A: お灸をするのに避けて頂きたい時

 飲食、入浴後の一時間前後は避けて下さい。
 熱のある時、熱のある場所は避けて下さい。

 

 お灸を効果的にするには、一息ついてゆったりした時に、お灸をしていただけると効果的です。

 

 

Q: カマヤミニは、同じ所に1日何回もしても良いでしょうか?

A:カマヤミニの場合、1日1回1ヶ所1個が原則。

ミニの場合、1日1回1ヶ所1個が原則で同一ヶ所に、2個以上施灸する場合は
朝と晩のように時間をあけるか、位置をすこし変えて下さい。

 

 

Q:  毛が多い所にお灸しても良いでしょうか?

A:ご自宅で施灸される場合は、避けてください。

毛の密生している箇所に施灸する場合、燃焼中のもぐさに毛があたる、毛が焦げてしまいます。

カマヤミニでは糊が付かず皮膚への張り付けが不十分となる為、避けてください。

和手ぬぐいなどで、毛の部分を覆いカマヤペットを使用してください。

 

 

Q:  お灸はがまんした方が良いでしょうか?

A:無理に我慢しないでください。

 カマヤミニ・カマヤペット・その他間接灸(モグサと皮膚との間に塩やにんにく等をしいてお灸をする方法)の場合

 

  無理に我慢すると、低温やけどになる場合があります。